FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩城島 ~「よし正」流岩城島の楽しみ方。~

よし正に戻り、渋谷さんと朝食。定番の和定食をいただく。滋味深く美味しい。食後昨夜は厨房で忙しく働いていて、話す機会がなかった若主人とおかみさんを捕まえてインタビュー。

「よし正」若主人とおかみさん
テレビ雑誌の表紙みたいですが、青レモンを持って一枚(若主人とおかみさん)


大阪の誰もが知っている有名割烹で修業をした若主人は、食材を料理のための部品のように加工して使う、料亭の手法ではなく、食材の姿かたちを活かした素材の味で勝負したいと思い、このメニューに辿りついたそうだ。なるほど納得であります。

そして島の楽しみ方をおかみさんに聞くと、なんとお勧めされたのはパラグライダー。島の中央にある積善山は、桜の名所として有名なほか、パラグライダーのメッカなのだそうだ。アクティブな大旦那さんもチャレンジしているそうなので、興味のある人は宿でコーディネートをお願いすると良さそうです。

そしてさらにさらに、取って置きの楽しみ方が! 宿泊客は島の向かいにある無人島のビーチに宿の船で往復わずか1000円で送迎してくれるのです。そして弁当なども追加で用意してくれるのだ。

こりゃぁもう辛抱たまりません。当然「もう自転車おいてさ、島にいっちゃおうか?」と予想通りどちらからとも無く予定変更の提案がなされるわけですが、

「よし正」外観

いかんいか~ん。これじゃ1週間あっても四国本土に辿りつけませんよ。

「ここで店のお客さんとかみんなでバーベキューとかしてさ」と尽きること無い遊びのアイデアをしっかりと胸に抱き、岩城島への再訪を心に誓ったのでした。「よし正」さんお世話になりました。

宿のおぼっちゃまくんたち
宿のおぼっちゃまくんたち。美味しいもの食べてすくすく育ってます。


活魚民宿「よし正」
http://www.yoshimasa.jp/
愛媛県越智郡上島町岩城1540番地
TEL0897(75)2267
FAX0897(75)2185
フリーダイヤル0120-37-4403
 
※自転車は玄関や屋根のついた場所に保管ができるので、予約の際に伝えておくとベターです。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。