FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尾道ラーメンの原型「朱華園」

昼前だというのにもう人が並んでいる様を見て「朱華園」へ入った我々。狭い店内はすでに何十人もの先客が、その肩を寄せてラーメンをすする壮観な光景に俄然期待地が上がる我々。ラーメンと餃子を早速注文です。

朱華園:ラーメン
ラーメン(550円)

朱華園:餃子
餃子


スープをすすると、見た目ほどくどくなく、魚介の香りがスーッと通り抜ける美味な醤油味が口の中に広がる。うん、美味~い。そして独特だったのは実は麺。食感を残した平打ち麺は、言うなればヤキソバと日本蕎麦の相の子のような味と食感。東京でも何度か尾道ラーメンと呼ばれるラーメンを食べていた僕の印象とは違っていて、軽い衝撃を感じたのでした。背油もよくあるトロトロに溶けそうな背油ではなく、敢えて固めの食感を残して炊いているところに伝統的な尾道ラーメンの個性を感じた次第です。うん、これはまごうことなき尾道の逸品であります。いまどきのラーメンではないけれど、飽きずに毎日食べられるラーメンとはこういうことなのでしょうね。

ちなみに餃子は野菜がほとんど見当たらない肉々しいパワフル系。特製のタレでいただく満足感の高いメニューで、こちらもオススメです。

朱華園「朱華園」
広島県尾道市十四日元町4-12
TEL0848-37-2077



スポンサーサイト

テーマ : ポタリング - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。